上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
Youtubeで偶然見つけてから
その力強い声が忘れられなくなった

ケベック生まれのフレンチ・カナディアン
地元のクラブで歌っているところを見いだされ
ミュージカル"Notre-Dame de Paris"の
カジモド役に抜擢され一躍スターになった

近頃は「ジプシー」と言う言葉は使ってはいけないとか
だったら「ジタン」もいけないのだろうに・・・
英語はダメでフランス語だったら良いなど矛盾している

「ロマ」と呼ぶそうだが
やっぱり「ジタン」と言う響きがいい


ガルー
本名 ピエール・ガラン 1972年生まれ


******************************************

[ジタン] 

ジタン
ジプシーのように
自由な生き方をする子供を夢見る
黒い砂が広がる海岸を
野生の馬が駆け巡る
スケッチブックに
スペインの山間を巡る秘密の小道を描いてみた

ジタン
初めてのギター・コードを覚えると
荷物も持たずに旅立った
見知らぬ世界に憧れて
放浪の民の後を追い
キャラバンで旅をした
ジプシー・バイオリンの音色の誘われて

ジプシーのように生きてゆく
体を流れる血に音楽を感じ
たった一人の女性を愛しぬく
心を持って

ジプシーのように生きてゆく
生きたいように生きてゆく
自由の旗を掲げ
"信仰もなく 法律もなく"を信条として

ジタン
それは僕自身 これからもずっと
生きている限り
僕のギターはアメリカ製
僕の目の前に広がる広大な真っ白な景色
その中をたった一人でさまよう
都会というジャングルの永遠の放浪者

ジプシーのように生きてゆく
体を流れる血に音楽を感じ
たった一人の女性を愛しぬく
心を持って

ジプシーのように生きてゆく
生きたいように生きてゆく
自由の旗を掲げ
"信仰もなく 法律もなく"を信条として

ジプシーのように生きてゆく
体を流れる血に音楽を感じ
たった一人の女性を愛しぬく
心を持って

ジプシーのように生きてゆく
霞のように ほんのわずかの稼ぎで
自由の旗を掲げ
"信仰もなく 法律もなく"を信条として


**********************

Gitan
Je rêvais enfant
De vivre libre comme un gitan
Je voyais des plages de sable noir
Où couraient des chevaux sauvages
Et je dessinais dans mes cahiers
Les sentiers secrets
Dse montagnes d`Espagne

Gitan
Quand plus tard
J`apprenais mes premiers accords de guitare
Sur les routes je partais sans bagages
En rêvant d`autres paysages
Où je suivais les gens du voyage
Dans leurs caravanes
Au son des violons tziganes

Vivre ma vie comme un gitan
Avoir la musique dans le sang
Et pour l`amour n`avoir dans la peau
Qu`une seule femme à la fois

Vivre ma vie comme un gitan
Vivre ma vie comme je l`entends
Avoir la liberté pour drapeau
"Sans foi ni loi" pour credo

Gitan
Je le suis et le resterai
Le temps de mon vivant
Mes guitares sont d`Amérique
Et mes paysages de grands espaces blancs
Où je roule seul dans ma caravane
En éternel exil
Dans la jungle des villes


Vivre ma vie comme un gitan
Avoir la musique dans le sang
Et pour l`amour n`avoir dans la peau
Qu`une seule femme à la fois

Vivre ma vie comme un gitan
Vivre ma vie comme je l`entends
Avoir la liberté pour drapeau
"Sans foi ni loi" pour credo

Laï - Laï - Laï - Laï ...

Vivre ma vie comme un gitan
Avoir la musique dans le sang
Et pour l`amour n`avoir dans la peau
Qu`une seule femme à la fois

Laï - Laï - Laï - Laï ...

Vivre ma vie comme un gitan
Gagner ma vie de l`air du temps
Avoir la liberté pour drapeau
"Sans foi ni loi" pour credo

Laï - Laï - Laï...



Gitan



スポンサーサイト
02/22|G H Iコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
以前 どこかのブログで
"ダンシング・クイーン"にのって踊り"チキチータ"に泣いた
とあったのを読んだ
どちらもABBAのヒット曲だけれども
"ダンシング・クイーン"のほうが印象に残っている

なんで"チキチータ"に涙するのか?
気になって歌詞を調べてみた
確かに悲しみに落ち込む友人を
見守り 優しく包む 友の言葉・・・

心を打つ内容だけれども
涙するほどではない
多分 あのブログを書いた人は
ちょうどその頃 "チキチータ"が流行っていた頃
何か哀しいことがあって
この詩の内容に 自分の姿を重ねたのだろう

1979年1月のリリースで
その年のUNICEFのチャリティ・イヴェントで使われ
世界的に広まり もっとも有名なチャリティ・ソングの一つとなった 

chiquita(キチータ) - "little"(スペイン語)
chiquitita(チキチータ) - "little girl"(スペイン語)


**********************

  
チキチータ どうしたの
あなたは自分の悲しみにがんじがらめ
あなたの瞳に 明日への希望は見えないわ
そんなあなたは見たくない
分っているのよ
あなたがとても寂しくて 落ち込んでいるのは

チキチータ 本当のことを話してね
私に打ち明けて
あなたの一番の友達よ 信頼してちょうだい
あなたはいつも自分に自信を持っていたのに
今 あなたは羽根を折ってしまった
一緒にそれを治してあげたいの

チキチータ あなたも私も分っている
悲しみはどうしたらやってくるのか
そして 傷跡を残して去ってゆくことを
もう一度踊りましょう そうすれば痛みも終わるわ
悲しんでいる時間なんてないのよ
チキチータ あなたも私も泣いている
でも 今でも空には太陽があり あなたを照らしている
もう一度あなたの歌を聞かせて 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ
もう一度やってみよう 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ

さぁ 壁は崩れ落ちたわ
あなたの愛は火の消えたキャンドル
全て終わったの 受け止めるのは重すぎるかもしれない
チキチータ 本当のことを話して
分っているのよ
あなたがとても哀しくて、落ち込んでいるのは

チキチータ あなたも私も分っている
悲しみはどうしたらやってくるのか
そして 傷跡を残して去ってゆくことを
もう一度踊りましょう そうすれば痛みも終わるわ
悲しんでいる時間なんてないのよ
チキチータ あなたも私も泣いている
でも 今でも空には太陽があり あなたを照らしている
もう一度あなたの歌を聞かせて 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ
もう一度やってみよう 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ
もう一度やってみよう 昔のように
新しい歌を歌いましょう チキチータ

*****************************************

Chiquitita, tell me what's wrong
You're enchained by your own sorrow
In your eyes there is no hope for tomorrow
How I hate to see you like this
There is no way you can deny it
I can see that you're oh so sad, so quiet

Chiquitita, tell me the truth
I'm a shoulder you can cry on
Your best friend, I'm the one you must rely on
You were always sure of yourself
Now I see you've broken a feather
I hope we can patch it up together

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
and the scars they're leaving
You'll be dancing once again and the pain will end
You will have no time for grieving
Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky and shining above you
Let me hear you sing once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita
Try once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita

So the walls came tumbling down
And your love's a blown out candle
All is gone and it seems too hard to handle
Chiquitita, tell me the truth
There is no way you can deny it
I see that you're oh so sad, so quiet

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
and the scars they're leaving
You'll be dancing once again and the pain will end
You will have no time for grieving
Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky and shining above you
Let me hear you sing once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita
Try once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita
Try once more like you did before
Sing a new song, Chiquitita


ABBAの透明な歌声を
何となく時代を感じさせるmusic video

02/15|A B Cコメント(9)トラックバック(0)TOP↑
ホイットニー・ヒューストンさんが2012年2月12日に亡くなりました
ご冥福をお祈りいたします


ケビン・コスナー、ホイットニー・ヒューストン共演の映画
「ボディー・ガード」より

オリジナルはドリー・パートンが作詞、作曲して1974年にリリース
彼女がパートナーであり、助言者であったポーター・ワゴナーと
仕事上の分裂状態にあった時期に書かれた
歌詞の内容に納得・・・

その後1992年ホイットニー・ヒューストンのカバーで
「ボディー・ガード」のサウンド・トラックとして使われ
世界的な大ヒットとなった
当初 別の曲が使われる予定だったが
その曲がすでに他の映画で使われていたため
プロデューサーがケビン・コスナーに他の曲を探すよう依頼した
(何でケビン・コスナーなのか?音楽プロデユーサーがいるだろうに・・・)

************************************************

I Will Always Love You - Bodyguard より -

もし私がここに残ったら
あなたの邪魔になるだけ
だから私は行くわ でも分っているの
これからもあなたのことを想い続けることを

そしていつもあなたのことを愛していることを
いつでもあなたのことを愛しているわ

ほろ苦い思い出
それだけを持ってゆくわ
さようなら どうか泣かないで
お互い分っているでしょ 
私はあなたが必要としている女性ではないことを

いつでもあなたのことを愛しているわ
いつでもあなたのことを愛しているわ       

これからの人生が幸せであることを祈るわ
そして あなたの夢が全部叶うよう願っているわ
あなたに喜びと幸せが訪れますように
そして何よりも 素晴らしい愛が訪れますように

いつでもあなたのことを愛しているわ
(繰り返し)

あなたを 愛しているわ
いつでも いつでもあなたを愛しているわ

**********************

If I should stay,
I would only be in your way.
So I'll go, but I know
I'll think of you every step of the way.

And I will always love you.
I will always love you.
You, my darling you.

Bittersweet memories
that is all I'm taking with me.
So, goodbye. Please, don't cry.
We both know I'm not what you, you need.

And I will always love you.
I will always love you.

I hope life treats you kind
And I hope you have all you've dreamed of.
And I wish you, joy and happiness.
But above all this, I wish you love.

And I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I, I will always love you.

You, darling, I love you.
Ooh, I'll always, I'll always love you.


映画のシーンを含めた素晴らしいmusic video

02/15|G H Iコメント(17)トラックバック(0)TOP↑
アルバム"For Sale"の中の曲
Johnの作詞・作曲・ボーカル
印象的な歌いだしで始まる

当初はオリジナルメロディーである高音部をJohnが歌うはずだった
しかし使いすぎで声をいためていたJohnはハーモニー部分(低音部)を歌い
Paulが高音部を歌った
この荒れ気味のJohnの声もなかなかワイルドでいい

***************************************

No Reply

これは以前のことだけど
僕が君の家に行った時
返事はなかった
家の人は見間違いだというけど
僕は君が窓からのぞいているのを見たんだ

部屋に明かりがついているのを見た
君が僕を見ていたのは分っているんだ
僕が顔を上げたとき 君の顔が見えたんだから

電話したけれど
家の人は君は留守だという
それはウソだね
だって 僕は君が何処にいたのか知っているんだから
僕は君が家に入るのを見たんだ

死にそうな気分だ
だって 君は他の男と手をつないで歩いていた
そこは僕の場所なのに

もし僕が君だったら
僕が誰よりも君を愛しているのに気がついただろう
それなのに 僕は君が僕を無視した時についたウソを
許そうとしている

電話したけれど
家の人は君は留守だという
それはウソだね
だって 僕は君が何処にいたのか知っているんだから
僕は君が家に入るのを見たんだ

死にそうな気分だ
だって 君は他の男と手をつないで歩いていた
そこは僕の場所なのに
ノー・リプライ ノー・リプライ

**********************************

This happened once before
When I came to your door
No reply
They said it wasn't you
But I saw you peep through your window

I saw the light, I saw the light
I know that you saw me
As I looked up to your face

I tried to telephone
They said you were not home
That's a lie
Cos I know where you've been
I saw you walk in your door

I nearly died, I nearly died
Cos you walked hand in hand
With another man in my place

If I were you I'd realize that I
Love you more than any other guy
And I'll forgive the lies that I
Heard before when you gave me no reply

I've tried to telephone
They said you were not home
That's a lie
Cos I know where you've been
I saw you walk in your door

I nearly died, I nearly died
Cos you walked hand in hand
With another man in my place
No reply, no reply

Demoテープ 歌詞を間違えたり笑い声が入ったり・・・
楽しい雰囲気

デモテープとの違いが分る完成品






02/10|M N Oコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
映画「いそしぎ - The Sandpiper」のサウンド・トラック
映画はあまり評判がよくなかった(と言うより駄作との評もある)が
音楽はアカデミー主題歌賞を受賞した(1965年)

イソシギとは磯に生息するシギ類・・・
「いそしぎ」が何の事だか知らなかった時は
その不思議な響が
妙にロマンチックに感じたのだが
「磯に生息するシギ」
ちょっと興ざめした

映画「クレオパトラ」で共演したリチャード・バートンとエリザベス・テーラーは
1964年に結婚した
「いそしぎ」はその一年後の作品

************************


The Shadow Of Your Smile  いそしぎ - The Sandpiperより

ある日私たちは砂浜を散歩していた
ある春浅い日
あなたはその折れた羽を治してやろうと
一羽のいそしぎを手にしていた
 
今 思い出すのは
深い孤独に包まれた日々
繰り返し聞こえる いそしぎの鳴き声
そして 微笑の面影

あなたの微笑の面影が
あなたが去ってしまった今
私の夢に彩を添え
夜明けに輝きをもたらしてくれる
私の目を見れば わかるでしょう
私にとってあなたがどんなに
いとしく 大切なのかを

私たちの切ない思いをこめた小さな星は
はるか空のかなた
一粒の涙があなたの唇にふれたとき
私もあなたにそっと触れてみた
今 春の日を思い起こせば
愛に満ちた喜びを感じ
あなたの微笑の面影を
いつまでも憶えているわ

************************

One day we walked along the sand
One day in early spring
You held a piper in your hand
To mend its broken wing
Now I remember many a day
And many a lonely mile
The echo of a piper's song
The shadow of a smile
   
The shadow of your smile
When you are gone
Will color all my dreams
And light the dawn
Look into my eyes, my love, and see
All the lovely things,
you are, to me

Our wistful little star
Was far too high
A teardrop kissed your lips
And so did I
Now when I remember spring
All the joy that love can bring
I will be remembering
The shadow of your smile

Barbara StreisandとJohnny Mathisのデュエット


Kenny G.のサックスで
私はこの方が好み・・・


02/09|T U Vコメント(7)トラックバック(0)TOP↑
"Yesterday"は世界中でもっとも多くカバーされた曲として
ギネスブックにのっている
3000以上のカバー曲があるらしい
また1999年にBBCが行った「20世紀のベストソング」にも選ばれている
しかし皮肉なことにイギリス国内でチャートNo1になったことはない

マッカートニーによれば
当時の恋人ジェーン・アッシャーの家で寝ている時に
夢の中でメロディが浮かんだといっている
すぐに飛び起きてピアノに向かい
テープレコーダーをまわして忘れないように記録した

その後似たような曲がないか調べてから
詞を書いた
初めのタイトルは"Scrambled Eggs - いり卵"
何だコリャ 何を書こうとしたのか?
"Scrambled eggs, Oh, baby how I love your legs."
"スクランブルエッグ おーお前の足が大好きだ"

Johnも手伝って詩が書かれたが
なかなか適当なタイトルが決まらない
何かone wordで・・・
Scrambled eggという語は当時の仲間内では
ジョークにもなっていたらしい

1965年PaulはJaneとポルトガルに旅行した
そのとき頭の中でメロディーを思い巡らすうちに
急に"yesterday"という言葉が浮かび
次々とaway stay play…
思い浮かんだ言葉をつなぎ合わせ
"Yesterday"の歌詞が出来上がった

BeatlesもPaulも結構苦労していたんだ・・・・


********************

Yesterday


昨日までは
自分には悩みなんてないと思っていた
でも今は すぐそばにやって来たように思える
少し前の頃を信じたい

急に
今までの自分ではなくなってしまった
暗い影が覆いかぶさり
昨日 急に起きたことなんだ

何で彼女は
理由も言わずに行ってしまったのか分らない
僕が
何か悪いことでも言ってしまったのか
今では 少し前の頃に戻れたらと思う

昨日までは
恋なんてゲーム感覚だった
今は どこか身を隠す場所が欲しい
少し前の頃を信じたい


********************

Yesterday,
All my troubles seemed so far away,
Now it looks as though they're here to stay,
Oh, I believe in yesterday.

Suddenly,
I'm not half the man I used to be,
There's a shadow hanging over me,
Oh, yesterday came suddenly.

Why she
Had to go I don't know, she wouldn't say.
I said,
Something wrong, now I long for yesterday.

Yesterday,
Love was such an easy game to play,
Now I need a place to hide away,
Oh, I believe in yesterday.

Why she
Had to go I don't know, she wouldn't say.
I said,
Something wrong, now I long for yesterday.

Yesterday,
Love was such an easy game to play,
Now I need a place to hide away,
Oh, I believe in yesterday.




Paulのソロで
紹介するGeorgeも可愛い!

忘れもしない東京公演 30分の何と短かったことか




02/08|W X Y Zコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Beatlesの「イエスタディ」ではない
「イエスタディズ」
1933年ミュージカル「ロベルタ」の中の一曲として作られた
ショウの初日から一週間でヒット・チャートに顔を出し
その後長く愛された
ショウの成功によって1935年舞台と同じ俳優
フレッド・アステア、ランドルフ・スコット、ジンジャ・ロジャースにより映画化され
再度高い評価を得た

「ロベルタ」からは「Smoke Gets In Your Eyes」というヒット曲も生まれている
「Yesterdays」はpops界では「Smoke Gets In Your Eyes」ほどの
ヒットとはならなかったが
jazz standardとしては「Smoke Gets In Your Eyes」より
はるかに多くのミュージシャンによってレコーディングされている

********************************************

Yesterdays

過ぎ去った日々
思い出すのは
幸せにつつまれ過ごした 穏やかな日々
光り輝く いにしえの日々
狂おしいほどのロマンスと愛の日々
華やかな若さがあった 
誠実な心もあった  
喜びにあふれ 自由で 燃えるような人生
確かに みんな私のものだった
悲しいかな いや 喜ばしいことなのか
過ぎ去った日々を夢見る この頃

華やかな若さがあった 
誠実な心もあった 
悲しいかな いや 喜ばしいことなのか
過ぎ去った日々を夢見る この頃

************************************

Yesterdays yesterdays
Days I knew
As happy sweet sequestered days
Olden days, golden day
Days of mad romance and love
Then gay youth was mine
Truth was mine
Joyous, free and flaming life
Forsooth was mine
Sad am I, glad am I
For today I'm dreaming of Yesterdays

Then gay youth was mine
Truth was mine
Sad am I, glad am I
Because today I'm dreaming of Yesterdays



Frank Sinatraの歌でどうぞ


02/02|W X Y Zコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
「Yesterdays」に続いてミュージカル「Roberta」からもう一曲
舞台 映画の公開当時もヒットした曲だけれど
1958年The Plattersがカバーし再び大ヒットとなった
今ではJazz standardsというよりPops standardsとして
oldiesには必ずと言ってよいほど顔を出す

作詞:オットー・ハーバック 作曲:ジェローム・カーン

***********************************

Smoke Gets In Your Eyes - 煙が目にしみる

なんで自分の恋が本物だと分る?
皆が聞いてくるんだ
もちろん僕は答えたさ
"心の中に感じるものを否定は出ないよ"

恋は盲目だってことがいつか分るだろう
皆が言っている
恋に燃え上がっている時は
その煙で何も見えなくなっていることに気がつかなくては

だから僕はそんなみんなをからかったり陽気に笑ったり
僕の恋を信じていないんだね
でも今日 彼女は行ってしまったんだ
僕は一人になってしまった

友達は笑いながら僕を馬鹿にするけど
僕は涙を隠せないんだ
だから僕は笑って こう言うんだ
"恋の炎が消えた時
その煙が目にしみて涙が出るんだ"

*************************************

They asked me how I knew
My true love was true
I of course replied
"Something here inside
Cannot be denied"

They said someday you'll find
All who love are blind
When your heart's on fire
You must realise
Smoke gets in your eyes

So I chaffed then and I gaily laughed
To think they would doubt my love
Yet today, my love has flown away
I am without my love

Now laughing friends deride
Tears I cannot hide
So I smile and say
"When a lovely flame dies,
Smoke gets in your eyes."


リバイバル・ヒットとなったThe Platters

フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースの見事なダンス
映画「ロベルタ」のワン・シーンです


02/02|P Q R Sコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ジェラルド・マークス、シーモア・サイモンズが1931年にベル・ベーカーに贈った曲
当時夫を亡くしたばかりのベルは詞の内容に感極まって
歌っている最中に泣き崩れた
このことが広まり やがて曲はチャートNo.1のヒット曲となった
ルイ・アームストロングを始め数人の歌手がレコーデイングしたが
やがて第二次大戦後まで人々の記憶からは忘れられていた
1948年にシナトラが新たにレコーデイングし
再び人気を得てスタンダード曲となった

**************************

All Of Me

(ヴァース)
私の口づけも愛も全て持ち去った あなた
愛する方法を教えてくれた あなた
私はただの片思いの残り物なの
私が喜んで捧げた全てを持っていったあなた
私にはもう何も残っていないわ

私の全てを
どうして全て持っていってくれないの?
分らないの - あなたなしではダメなの
唇も持っていって - もういらないから
腕も持っていって - もう必要ないから
あなたの"さよなら"の言葉に涙があふれる
あなたなしでどうやって暮らしてゆけばいいの
私の心を持っていってしまった あなた
だったら なぜ私の全てを持っていってくれないの

(くりかえし)

***************************

(Verse)
You took my kisses and all my love
You taught me how to care
Am I to be just remnant of a one side love affair
All you took  
I gladly gave 
There is nothing left for me to save

All of me
Why not take all of me
Can't you see - I'm no good without you
Take my lips - I want to lose them
Take my arms - I'll never use them
Your good-bye left me with eyes that cry
How can I go on dear without you
You took the part that once was my heart
Now why not take all of me

(repeat)


Louis Armstrongバージョンも
Sinatraバージョンも見つからない
捜す根気がないのか?
ヴァースが入ったバージョンも見つからない
そこで・・・のりに乗って歌っているのはGeorge Benson
日本語訳は女性バージョンになってしまったけど
まぁいいか


Bobby Johnson Quartetのgypsy guitarがお勧め
"Dark Eyes"とのカップリングでどうぞ


02/01|A B Cコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
アイラ・ガーシュウィン作詞、ヴァーノン・デューク作曲 
1936年の映画「ジーグフェルド・フォリーズ」でボブ・ホープが歌い
その後バニー・ベリガンのトランペット演奏によって有名になった

歌詞はとてもフレキシブルで
歌う人によって内容が少しづつ違っている
ここではバニー・ベリガン自身が歌う歌詞を紹介している

それにしてもこの邦題 
これだけホラ吹いていて
「言い出しかねて」とは・・・


*****************


I Can't Get Started - 言い出しかねて


飛行機で世界中を飛び回り   
スペインでは内乱を鎮圧した
北極の海図も作ったのに
でも 君とは何も始まらない

(くりかえし)

ゴルフの腕はアンダー・パー
MGMからは次々と出演依頼が舞い込み
観光名所となっている家もある
でも 君のそばに僕の居場所はない

君は最高だ    
君の事を詩に書いて
君に一目会うためにいろいろ計画して
昼も夜も君のことを夢見ているのに
でも それがなんの役に立つ?

ルーズベルトに意見を求められ
グレタ・ガルボはお茶に招待してくれた
そんな 僕なのに
君は振り向いてもくれない がっかりだ


*********************


I've flown around the world in a plane
I've settled revolutions in Spain
The North Pole I have charted
Still I can't get started with you

(repeat)

On the golf course, I'm under par
and Metro-Goldwyn's asked me to star
I've got a house, a show place
Still I can't get no place with you

Cause you're so supreme
Lyrics I write of you
I dream, dream night and day of you
and I steam just for the sight of you
Baby what good does it do

I've been consulted by Franklin D
and Greta Garbo had me to tea
Still I'm broken hearted
Cause I can't get started with you


バニー・ベリガン本人のトランペットと歌で


サミー・ディビス.Jrが最後のTV出演となったシーンで
この歌を歌っている
彼は一年後に肺癌で亡くなった


02/01|G H Iコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。