上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
若いころはギンギンのロック歌手
年を重ね渋い俳優になったシン・ソンウ
語りかけるように歌う「告白」
ハングル文字は文字化けしないだろうか・・・

**********************

愛していると言いました 
変わらない微笑で 僕を見ている あなたの眼に

遅すぎなかったよね
こんな俗っぽい告白をする僕の歌が
いつも 満たされない日のために 涙を流させてしまった
残酷な僕を許してくれ

今 僕が君の光になろう 君がそうだったように
僕を守ってくれた その微笑み 

辛い日もたくさんあるだろう 悲しい日も来るだろう
でも 君さえ一緒にいてくれたら大丈夫

ただ 愛するためだけに そばにいるよ
君のその愛が幸せでいられるように
僕が努力するよ この微笑で

このことだけは憶えていてほしい 僕の心に
絶対に必要なのは 君だけなんだ

**********************


사랑한다 말했었나요 한결 같은 미소로 나를
바라보고 있는 당신의 두눈에

너무 늦어버린게 아니길 바래요
이렇게 멋 없는 고백을 담은 내 노래가
항상 부족한 날 위해 눈물 흘리게 만들었던
모진 날 용서해 주오

이제 내가 당신의 빛이 될께요 그대가 그랬듯이
날 지켜준 그 미소로

힘든 날도 많이 있겠죠 슬픈 날도 다가오겠죠
하지만 당신만 곁에 있으면 돼요

오직 사랑만 위해 곁에선
당신의 그 사랑이 늘 행복하도록 
내가 노력할께요 이 미소로

이것만은 기억해요 내 영혼에
꼭 필요한건 당신 뿐이예요

こちらから


スポンサーサイト
08/09|J K Lコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
同名のゴスペルにヒントを得て1905年に作られた
多くの歌手によってレコーディングされているが
なんと言ってもJohn Lennonのものが大好き
彼がショーンのために5年間の育児休暇を取る前の最後のヒット
またYokoと一時別居してカリフォルニアに住んでいた頃
お酒におぼれ、ボロボロになったJohnが
Yokoを想ってステージで歌ったと聞いたことがある

*********************

夜が来て
あたりは真っ暗闇
月明かりだけが光っている
そう 怖くなんかない
そう 怖くなんかない
君がそばにいてくれるなら

ダーリン ダーリン そばにいてほしい
そばにいてほしい そばにいてほしい

僕達が見上げる空が
崩れ落ちても
そして山が海に砕け散っても
僕は泣かない 僕は泣かない
涙一粒だってこぼさない
君がそばにいてくれるなら

だから ダーリン ダーリン そばにいてほしい
あぁ そばにいてほしい

君が困っている時はいつでも そばにおいでよ
そばにおいでよ 
そばにおいでよ そばにおいでよ そばにおいでよ

ダーリン ダーリン そばにいてほしい
そばにいてほしい そばにいてほしい そばにいてほしい

******************

When the night has come
And the land is dark
And the moon is the only light we see
No I won't be afraid
No I won't be afraid
Just as long as you stand, stand by me

And darling, darling stand by me
Oh, now, now, stand by me
Stand by me, stand by me

If the sky that we look upon
Should tumble and fall
And the mountain should crumble to the sea
I won't cry, I won't cry
No I won't shed a tear
Just as long as you stand, stand by me

And darling, darling stand by me
Oh, stand by me
Stand by me, stand by me, stand by me

Whenever you're in trouble won't you stand by me
Oh, now, now, stand by me
Oh, stand by me, stand by me, stand by me

Darling, darling stand by me
Stand by me
Oh stand by me, stand by me, stand by me



John & Yokoのビデオをバックにどうぞ

JohnそっくりJulianのstand by meはこちらから


08/01|P Q R Sコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。