映画「華麗なる賭け - The Thomas Crown Affair」の主題歌
日本では「風のささやき」というタイトルで知られる

ミッシェル・ルグラン作曲のこの曲
1968年のアカデミー主題歌賞を受賞した
そのときの主演はスティーブ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ
歌はノエル・ハリソン - 俳優レックス・ハリソンの息子

その後 多くの歌手がレコーディングしている
そしてそれぞれ微妙に歌詞が異なる
失恋した人の心によぎる数々の思い出が
言葉遊びのように
繰り返されるメロディーと共に駆け巡る

1999年映画がリメークされ
その時に使われたのがStingの歌によるもの

*******************

回る まるで渦巻きの輪のように 
車輪の輪のように 
始まりも終わりもなく
回り続ける糸車
山を転がる雪玉のように
カーニバルの風船のように
くるくる回る回転木馬のように
月の周りの暈のように
文字盤の上を針が進み
時を刻む時計のように
世界は宇宙で静かに回っている
リンゴのようなもの
君の心が描く風車の
輪のように

トンネルを辿ってゆくと
行き着くところはまたトンネル
どんどん下がって
太陽の光のとどかない洞窟へ
半分忘れかけた夢の中で
回転し続けるドアのように
誰かが小川に投げ込む
小石の波紋のように
文字盤の上を針が進み
時を刻む時計のように
世界は宇宙で静かに回っている
リンゴのようなもの
君の心が描く風車の
輪のように

ポケットの中でカチャカチャ鳴る鍵の束
頭の中で騒々しくめぐりまわる言葉
何で夏はこんなに早く過ぎてしまったのか?
僕が口にした言葉のせい?
恋人達は砂浜に足跡を残して
歩いてゆく
遠くで聞こえる太鼓の響は
君の指が鳴らす音のよう
廊下に掛けられた絵
そして 歌の断片
おぼろげな名前と顔
誰だろう
終わってしまったと分かった時に
急に気がつくのだろうか
秋彩に染まった葉の色は
彼女の髪の色だったと 

まるで螺旋の輪のように 
車輪の輪のように 
始まりも終わりもなく
回り続ける糸車
イメージが解き明かされるように
君の心が描く風車の
輪のように

*******************

Round, like a circle in a spiral
Like a wheel within a wheel
Never ending or beginning
On an ever spinning wheel
Like a snowball down a mountain
Or a carnival balloon
Like a carousel that's turning
Running rings around the moon
Like a clock whose hands are sweeping
Past the minutes on its face
And the world is like an apple
Whirling silently in space
Like the circles that you find
In the windmills of your mind

Like a tunnel that you follow
To a tunnel of its own
Down a hollow to a cavern
Where the sun has never shone
Like a door that keeps revolving
In a half forgotten dream
Or the ripples from a pebble
Someone tosses in a stream
Like a clock whose hands are sweeping
Past the minutes on its face
And the world is like an apple
Whirling silently in space
Like the circles that you find
In the windmills of your mind

Keys that jingle in your pocket
Words that jangle in your head
Why did summer go so quickly
Was it something that I said
Lovers walk along the shore
Leave their footprints in the sand
Was the sound of distant drumming
Just the fingers of your hand
Pictures hanging in a hallway
And a fragment of the song
Half remembered names and faces
But to whom do they belong
When you knew that it was over
Were you suddenly aware
That the autumn leaves were turning
To the color of her hair

Like a circle in a spiral
Like a wheel within a wheel
Never ending or beginning
On an ever spinning wheel
As the images unwind
Like the circle that you find
In the windmills of your mind



Stingの歌はこちらから

Dusty Springfieldもいい雰囲気
風車の景色と共にこちらからどうぞ

そしてNoel Harrisonの歌は映画のシーンと共にどうぞ





スポンサーサイト
10/10|T U Vコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム