ロンドン北部、トッテナム出身の5人組バンド
ビートルズのリバプールサウンドに対して
トッテナムサウンドと呼ばれて数々のヒット飛ばした
'Because'は全米3位になった曲だが
本国では"Can't You See That She's Mine"のB面

*******************

君がふさいでいる時元気づけようとしたり
君の事を気にかけたりするのは当然なんだ
僕がこんな風に感じるのは当たり前なんだ
だって 僕は君を愛しているんだから

君のことなど考えてもいないなんて 間違っているよ
だって 君がそんなことを言うと
僕は悲しくなるって分っているだろう

一度キスしておくれ そしたら僕は幸せになれるんだ
ただ ただ君といるだけで
チャンスをくれないか 君のそばにいるチャンスを
だって 僕は君を愛しているんだから

*********************

It's right that I should care about you
And try to make you happy when you're blue
It's right, it's right to feel the way I do
Because, because I love you

It's wrong to say I don't think of you
'Cause when you say these things
You know it makes me blue

Give me one kiss and I'll be happy
Just, just to be with you
Give me, give me, a chance to be near you
Because, because I love you


懐かしさがいっぱい四半世紀も経ったなんて・・・こちらから
http://www.youtube.com/watch?v=NuYFPyeWuig

スポンサーサイト

04/08|A B Cコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム