上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ベルの手厚い看護で傷も癒えた野獣はある夜素晴らしい蔵書を彼女に見せます
ポット夫人と"物"たちはベルが野獣に物語を読んで聞かせるのを見ています
二人が恋に落ちるのを期待して・・・
お城の雰囲気は変わりました
ベルは野獣に以前とは違う優しさと親切な面があるのを知り
一方野獣もベルが自分を好きになってくれるのを望み始めています

**************************

ベル:
何か優しい感じで
思いやりもあるわ
彼は意地悪で粗野で品がなかったけど
今はいとしい人
そう この気持ちは確かだわ
何で前に分らなかったのかしら

野獣:
彼女がこっちを見た
そんな気がした
そして 触れ合った時
彼女は私の手を振り払おうとはしなかった
そんなはずはない
このまま気がつかないふりをしよう
だけどそれから彼女が私を見る様子が
変わってきた

ベル:
新鮮でちょっと驚きだわ
誰がこんなことが起きると考えたかしら?
彼は確かに理想の男性ではないわ
でも今まで分らなかった何かが
彼にあるの

ルミエール:
さあ 誰も思っても見なかった

ポット夫人:
まあ 驚いたわ

コグスワース:
誰かこうなると思っていたかな?

ポット夫人:
本当に 思ってもいなかったわ

ルミエール:
あの二人が一緒にいるなんて誰が想像した?

ポット夫人:
珍しいことだわ 少し様子を見ましょう

ルミエール・コグスワース:
様子を見よう

三人:
あと数日待ってみよう
今までなかった何かがあるかもしれない

コグスワース:
そうだ 多分 今までなかった何かがあるかもしれない

チップ:
何があるの?

ポット夫人:
今までなかった何かよ

チップ:
何があるの ママ?

ポット夫人:
シー 大きくなったら教えてあげるわ
さあ 二人だけにしてあげましょう

**********************

Belle:
There's something sweet
And almost kind
But he was mean and he was coarse and unrefined
And now he's dear
And so I'm sure
I wonder why I didn't see it there before

Beast:
She glanced this way
I thought I saw
And when we touched
she didn't shudder at my paw
No it can't be
I'll just ignore
But then she's never looked at me
that way before

Belle:
New and a bit alarming
Who'd have ever thought that this could be?
True that he's no Prince Charming
But there's something in him
that I simply didn't see

Lumiere:
Well, who'd have thought?

Mrs Potts:
Well, bless my soul

Cogsworth:
Well, who'd have known?

Mrs Potts:
Well, who indeed?

Lumiere:
And who'd have guessed they'd come together on their own?

Mrs Potts:
It's so peculiar. Wait and see

Lumiere and Cogsworth:
We'll wait and see

All three:
A few days more
There may be something there that wasn't there before

Cogsworth:
You know, perhaps there's something there that wasn't there before

Chip:
What?

Mrs. Potts:
There may be something there that wasn't there before

Chip:
What's there, Mama?

Mrs Potts:
Ssh. I'll tell you when you're older.
Come along now. Let's give them some privacy...


野獣の戸惑いと優しさが伝わるシーンをこちらから



スポンサーサイト

02/05|P Q R Sコメント(3)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
訳詩最高!
はじめまして!
わたくし、もっさんといいます。
僕の運営しているブログで、
このpjolさんが訳された美女と野獣の
訳詩を使わさせていただきたいのですが、
よろしいでしょうか?
とても素晴らしいので
よろしくおねがいします。
From: もっさん * 2012/12/11 05:59 * URL * [Edit] *  top↑
嬉しいですね。
どうぞお使いください。
From: pjol * 2012/12/11 13:25 * URL * [Edit] *  top↑
感謝!
ありがとうございます!
みな喜んでいます!
From: もっさん * 2012/12/11 21:43 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。