1984年にイギリスとアイルランドのスター歌手集団によって
エチオピアの飢えに苦しむ人々を救うチャリティーを目的に結成された
Band Aidのクリスマス・ソング

スターを並べただけだ とか
売名行為だ とか
曲としてなっていない とか
いろいろ酷評もあるが
結果は大成功を収めた

発売と同時にイギリスチャート1位
5週間 1位をキープ
300万枚以上を売り上げた

参加スターの名前は・・・多すぎて


***********************************

Do They Know It's Christmas?

クリスマスだ 
怖がることはないんだ
クリスマスには 
灯りをつけて暗闇を払いのけよう

僕達の満ち足りた世界なら 
喜びの微笑を広げることができる
クリスマスには
世界に向けて腕を広げよう

お祈りをしよう 他の人のために
クリスマスの時期には難しいかもしれない 
でも君が楽しんでいる時に

君のいる世界の外には
不安や恐怖に満ちた世界がある

流れている水は
ほろ苦い苦痛に満ちた涙

そこで鳴り響くクリスマス・ベルは
最後の審判を告げる鐘の音

神に感謝しよう 
今夜のそれは君のために鳴らされるのではない

アフリカのクリスマスに雪はふらない
彼らにとって最高のクリスマスプレゼントは
命があること

不毛の大地 雨も降らず 川も流れない
このようなところにいて彼らは
今がクリスマスだって事を知っているのだろうか

さぁ皆のために乾杯しよう

クリスマスの季節の思いやりを 
全てを失った人たちにも分けてあげよう
もし立場が逆だったら 君は生き残れるだろうか

さぁ皆に 
あの焼けつくような太陽の下の人のためにも乾杯

後ろめたさを感じることはない 無欲になって
なすすべもない人たちに少し手を差し伸べよう

今がクリスマスだって事を 彼らは知っているのだろうか

飢えに苦しむ人々に 食料を・・・繰り返し
クリスマスだということを教えてあげよう
飢えに苦しむ人々に 食料を

さぁ 何人の名前が分りますか




スポンサーサイト

12/15|D E Fコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム