彼は信じていた


自分は分かっていると思っていたことを


そしてやってきた


いつでもやりたいこと全てを


それらを寄せ集めて見れば


彼の価値を反映している


しかし今 彼は考えた


どのように世界をさまよってきたか (世の中を渡ってきたか)

私たちは手にしなければならないと思っているものを探して
生活を犠牲にしてきたようだ
今夜にいたるまで
一年が終わろうとしているこのとき
私たちは皆家に戻る道を探そうとしている

彼には時間があった
少なくともそのときはいつでもそう思っていた
間違っていた 彼は時はいつでも
寛大だと思っていた

それぞれの罪は
故意に
忘れてきた
長年無駄にしてきたことを
今は後悔している

私たちは手にしなければならないと思っているものを探して
生活を犠牲にしてきたようだ
今夜にいたるまで
一年が終わろうとしているこのときに
私たちは皆家に戻る道を探そうとしている

私たちは手にしなければならないと思っているものを探して
生活を犠牲にしてきたようだ
しかし今夜
一年が終わろうとしている今
僕は大丈夫だと思う
このクリスマスの夜
家に戻る道を見つけられさえしたら

今夜は神様が準備してくださった
何かがある
私たちの心に深く響き
自分たちを変えたくなるような何かが

天使は私たちのことについて
他の誰も知ることができないことを知っています
天使の心の中に考えが浮かびました
そしてその夜雪を降らせました




スポンサーサイト

12/19|Trans Siberian Orchestra - Christmas Atticコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム