上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ベイカー・ナイト作 レイ・ピーターソンによって1959年にリリースされた
その後何人かの歌手によってレコーディングされアメリカ・イギリスのチャートに上った
1970年にエルビス・プレスリーが"Mama Liked The Roses"のB面としてリリース
イギリスでは"監獄ロック"以上のヒットとなった

この曲を最初にレコーディングしたレイ・ピーターソは話している
「エルビスはこの曲をレコーディングしてもかまわないかと聞いてきたんだ。だから言ってやったんだよ。『君はエルビス・プレスリーなんだよ。許可なんか必要ないよ』ってね。そしたら彼は『そりゃそうだ。でも君はレイ・ピーターソだからね。』って言ってたよ。」

********************************

誰も僕を分かってくれないとき
何をやってもダメなとき
君は僕に希望と慰めを与えてくれた
先に進む力を与えてくれた
いつでもそこにいて
僕がなすこと全てに手を差し伸べてくれた
すばらしいよ
君はすばらしい

君が微笑むと世の中が輝きをまし
君の手が触れると僕は王様の気分さ
君のキスは宝物にも等しい
君の愛がすべてなんだ
なぜだか分からないけど
僕を愛してくれているんだよね
すばらしいよ
君はすばらしい

****************************

When no-one else can understand me
When everything I do is wrong
You give me hope and consolation
You give me strength to carry on
And you're always there to lend a hand
In everything I do
That's the wonder
The wonder of you

And when you smile the world is brighter
You touch my hand and I'm a king
Your kiss to me is worth a fortune
Your love for me is everything
I'll guess I'll never know the reason why
You love me like you do
That's the wonder
The wonder of you






スポンサーサイト

03/12|T U Vコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。