上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
Paul McCartney "Kisses On The Bottom"より
Stevie Wonderのハーモニカで参加している
アルバム2曲目のPaul自身の作

***********************

僕の愛する人がそばにいれば
体中に押し寄せるその感覚を
感じられるのに
もし愛する人が ここにいさえすれば

僕の心が強ければ
僕を抱きしめる君を想いながら
心をもっと速くときめかせるのに
僕の心が 心が強ければよかったのに

君と一緒にいたい
君の愛する人になりたい
絶対に君から離れたくない
愛する人よ

ただ僕たちの心だけが分かるんだ
二人で夢見た世界に行って
共に過ごせば
愛の深さを知っているのは 僕たちの心だけ

君と一緒にいたい
君の愛する人になりたい
絶対に君から離れたくない
愛する人よ

ただ僕たちの心だけが分かるんだ
お互いの愛を持ち続けて
共に過ごせば
愛の深さを知っているのは 僕たちの心だけ
そう僕たちの心だけが 愛の深さを知っている

***********************************

If only my love was here
I'd be taking the time to feel it
Washing over my body and soul
If only my love, only my love was here

I wish that my heart was strong
I'd be letting it beat, much faster
At the thought of you holding me near
I wish that my heart, wish that my heart was strong

Hoping to be where you are
Of longing to be your lover
Don't want to ever be far
Apart from you, my love

But only our hearts will know
If we're going to spend it together
Only gone to the dreams that we share
Only our hearts, know how much love is there

(Stevie Wonder harmonica solo)

Hoping to be where you are
Of longing to be your lover
I don't want to ever be far
Apart from you my love

But only our hearts will know
If we're gonna to spend it together
Holding on to the love that we share
Only our hearts, know how much love is there
Yes only our hearts, know how much love is there




スポンサーサイト

04/25|M N Oコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。