この曲は僕たちが手間取った唯一の曲なんだ。
そしてもう諦めようと思っていたときにDianaが
「ねえ John Claytonをベースにもってきたら?」

最初はちょっとしっくり来なかったけど
でもよかったね Johnの演奏は。
ボーカルとベースがぴったりだった。
それでOK。
そしてこの曲は完成してアルバムの5番目の曲になったんだ。

****************************

少しずつのギブ アンド テイク
そして君の失恋の痛手を少なくしよう
それが光り輝く恋の筋書きさ

すこし笑って すこし泣いて
雲がすこし広がるまで
それが光り輝く恋の筋書きさ

僕ら二人がいる限り
僕たちには魅惑的な世界がある
そしてその世界に飽きたら
僕たちはお互いの腕の中 

勝つことだってある 負けることだって
そしていつもちょっとブルーな気分で
だってそれが そう それが光り輝く恋の筋書きさ

僕ら二人がいる限り
僕たちには魅惑的な世界がある
そしてその世界に飽きたら
僕たちはお互いの腕の中

勝つことだってある 負けることだって
そしていつもちょっとブルーな気分で
だってそれが そう それが光り輝く恋の筋書きさ
だってそれが そう それが光り輝く恋の筋書きさ

*****************************

You've got to give a little, take a little
And let your poor heart break a little
That's the story of, and that's the glory of love

Now laugh a little, cry a little
Until the clouds roll by a little
That's the story of, that's the glory of love

As long as there's the two of us
We've got the world and all its charms
And when the world is through with us
We've got each other's arms

You've got to win a little, lose a little
And always have the blues a little
'Cause that's the story of, yeah that's the glory of love

As long as there's the two of us
We've got the world and all its charms
But when the world is through with us
We've got each other's arms

You've got to win a little, lose a little
And always have the blues a little
'Cause that's the story of, and that's the glory of love
'Cause that's the story of, and that's the glory of love




スポンサーサイト

07/07|G H Iコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム