「ブラックバード」とは何をさしているのかいろいろ解釈されている
本当に意味するところは作詞した人しか分からないので
「悪いこと・不運なこと」の象徴・・・くらいに捉えておこう

1926年に始めてレコーディングされ
その後多くのアーティストがカバーしている
1970年にはリンゴ・スターもカバー・コレクション
「Sentimental Journey」に収録している

************************************

ブラックバード ブラックバード 一日中
僕のドアの外でブルースを歌っている
ブラックバード ブラックバード
僕はもう一度陽の当たる場所へ
戻るんだ 

悩みも苦しみもバッグに詰めて
さあ行こう 静かに口ずさみながら
バイバイ ブラックバード
誰かが僕を待っていてくれるところへ
砂糖は甘いもんだ そして彼女もね
バイバイ ブラックバード

ここの誰も僕を愛してもくれないし分かってもくれない
ついていないことばかり押し付けて
さあベッドを整えて明かりをつけてくれ
着くのは今夜遅くなる
ブラックバード バイバイ

ここの誰も僕を愛してもくれないし分かってもくれない
ついていないことばかり押し付けて

さあベッドを整えて明かりをつけてくれ
今夜遅く家に帰るよ
ブラックバード ブラックバード
ブラックバード バイバイ

*************************************

Blackbird, blackbird singing the blues all day
Right outside my door
Blackbird, blackbird I've gotta be on my way
To where the sun shines once more

I'll pack up all my cares and woe
Here I go, sing it low
Bye bye blackbird
Where somebody waits for me
Sugar is sweet, and so is she
Bye bye blackbird

No one here can love or understand me
Oh what hard luck stories they all hand me
Now make my bed and light the light
I'll arrive late tonight
Blackbird, bye bye

No one here can love or understand me
Oh what hard luck stories they all hand me

Now make my bed and light the light
I'll be home late tonight
Blackbird, oh blackbird
Blackbird, bye bye



Paul McCartney バージョン



Ringo Starr バージョン アップテンポで軽快 Paulバージョンとはまったく異なる印象



スポンサーサイト

08/26|A B Cコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム