上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ホイットニー・ヒューストンさんが2012年2月12日に亡くなりました
ご冥福をお祈りいたします


ケビン・コスナー、ホイットニー・ヒューストン共演の映画
「ボディー・ガード」より

オリジナルはドリー・パートンが作詞、作曲して1974年にリリース
彼女がパートナーであり、助言者であったポーター・ワゴナーと
仕事上の分裂状態にあった時期に書かれた
歌詞の内容に納得・・・

その後1992年ホイットニー・ヒューストンのカバーで
「ボディー・ガード」のサウンド・トラックとして使われ
世界的な大ヒットとなった
当初 別の曲が使われる予定だったが
その曲がすでに他の映画で使われていたため
プロデューサーがケビン・コスナーに他の曲を探すよう依頼した
(何でケビン・コスナーなのか?音楽プロデユーサーがいるだろうに・・・)

************************************************

I Will Always Love You - Bodyguard より -

もし私がここに残ったら
あなたの邪魔になるだけ
だから私は行くわ でも分っているの
これからもあなたのことを想い続けることを

そしていつもあなたのことを愛していることを
いつでもあなたのことを愛しているわ

ほろ苦い思い出
それだけを持ってゆくわ
さようなら どうか泣かないで
お互い分っているでしょ 
私はあなたが必要としている女性ではないことを

いつでもあなたのことを愛しているわ
いつでもあなたのことを愛しているわ       

これからの人生が幸せであることを祈るわ
そして あなたの夢が全部叶うよう願っているわ
あなたに喜びと幸せが訪れますように
そして何よりも 素晴らしい愛が訪れますように

いつでもあなたのことを愛しているわ
(繰り返し)

あなたを 愛しているわ
いつでも いつでもあなたを愛しているわ

**********************

If I should stay,
I would only be in your way.
So I'll go, but I know
I'll think of you every step of the way.

And I will always love you.
I will always love you.
You, my darling you.

Bittersweet memories
that is all I'm taking with me.
So, goodbye. Please, don't cry.
We both know I'm not what you, you need.

And I will always love you.
I will always love you.

I hope life treats you kind
And I hope you have all you've dreamed of.
And I wish you, joy and happiness.
But above all this, I wish you love.

And I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I will always love you.
I, I will always love you.

You, darling, I love you.
Ooh, I'll always, I'll always love you.


映画のシーンを含めた素晴らしいmusic video
スポンサーサイト

02/15|G H Iコメント(17)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008/02/19 00:31 *  * [Edit] *  top↑
will
willは意思未来でしょう。話し手の意思を表しています。
I love you.は現在「愛しています」ですね。今のことを言っています。将来はWho knows?

I will love you.は強い意思を持ってこれから先も「愛します!」alwaysがついて「これから先もずっといつもあなたを愛します!!」

こんな答えでいいのですか?まとも過ぎますねぇ~
あまりにも基本的なご質問で、戸惑います。



From: Pjol * 2008/02/19 19:39 * URL * [Edit] *  top↑
I am always love you とはならないのですね?
・・?、ありがとうございました。
From: sukebo * 2008/02/22 19:11 * URL * [Edit] *  top↑
I am always love youはあくまでも現在のこと。
1年先でも2年先でも
10年経っても愛しているわ・・・

この意思はwillを使わなくては表せません。
From: Pjol * 2008/02/22 20:41 * URL * [Edit] *  top↑
でもさ?「いえ、私は一生愛し続けます」
も、 Will は必要?必要か!Willがはいると、
「たぶん?」みたいなニュアンスがあって、力強くない。日本人だからでしょうか?レベル低いけど・
素直な気持ちです。
From: sukebo * 2008/02/25 09:43 * URL * [Edit] *  top↑
いえいえレベル低いなんて言っていません
ただwillの単純未来とか推測だったら「だろう」とか「でしょう」という感じになるけど、意思未来だったら強い意思を表します。
「たぶん?」だったらmaybeとかperhapsとか・・・

結婚式の(教会の)時、牧師さんがなんたらかんたら言って、新郎、新婦は「I will」といいますよね。日本だったら何というのでしょう。「誓います」ですか。

でも 愛は普遍ではないですね。「I will」と誓ったDianaさんだって・・・いくらwillと言ってもTommorow never knowsです。
From: Pjol * 2008/02/25 11:30 * URL * [Edit] *  top↑
先生親切にサンキューです、ただ日本の英語教育は?アラ?りきんでますね!・・・haveは持つ
make作るWillはだろう?とかたまっています。
だから「死ぬまで愛す」「骨まで愛す」づう・・と「愛す」と言いたいんです。日本語は最後まで聞かないと「行く」のか「する」のか解らない、英語は最初にバンと決めますよね!「死ぬまであなたと一緒にいたい」より「一緒です」と言われたい。ありがとうございまいた。
From: sukebo * 2008/02/26 10:52 * URL * [Edit] *  top↑
納得してもらえたかどうだか分りませんが努力しました。
日本の英語教育は・・・そ~です。一つの単語に一つの用法しか教えないからイケナイノデス!
受験英語ではないので気楽に、感覚を大切にやってゆきたいと思います。
From: Pjol * 2008/02/27 00:48 * URL * [Edit] *  top↑
ありがとうございました、さて?つぎは。
From: sukebo * 2008/02/27 10:27 * URL * [Edit] *  top↑
うまい
この歌、結構誤訳が横行していますが
こちらの管理人さんの訳は意訳しすぎず、直訳しすぎず、
基の歌詞の言わんとすることを掬いとっているようで
わかりやすいです。
最初の2行で「そうだよ、コレだよ!」と思ってしまいました。
From: ナミ * 2009/05/16 07:25 * URL * [Edit] *  top↑
Re: うまい
ありがとうございます
しばらくサボってしまい久々開いてみたら
嬉しいコメントを頂いていました
From: pjol * 2009/05/24 20:02 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2012/02/14 15:17 *  * [Edit] *  top↑
I will always love you.
I will always love youの訳詩は素敵でした。
別の訳詩(訳者は江戸賀あい子という人)はでたらめでした。肝心の三箇所が全部間違っていました。
あらためてよく出来た訳詩に感謝します。
From: Peeman * 2012/02/14 16:43 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは。
素敵な訳をありがとうございます。
他の方がご指摘されてる訳詩と比べても、こちらの訳のほうがすんなりとストーリーが理解でき、断然分かりやすく感じました。
From: まち子 * 2012/02/15 22:28 * URL * [Edit] *  top↑
ありがとう
たこずりました
From: 坂巻泰 * 2012/04/18 13:52 * URL * [Edit] *  top↑
借用します
お元気ですか?
お久しぶりです。La Vie en Roseの訳詩
拝借いたしました。 ZAZ 可愛いです。
From: sukebo * 2012/05/03 09:58 * URL * [Edit] *  top↑
Re: 借用します
ご無沙汰です!


From: pjol * 2012/05/03 10:47 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。