僕の名前は
孤独
そして悲しみが娯楽なのさ
だって君を失うことになるから
君の愛なしでは
今までと同じ僕ではいられないから

信じてくれ
謝ることが
君が僕に科した役割
苦悩に満ちた心
それが今の僕
君の愛なしでは
自分自身を見失いコントロールできない

キスはどこかに姿を消して
ため息は聞こえない
君の顔から恋の面影は消え去った

全ては夢だったのか
全てうそだったのか
もう僕のことを愛していないのか

皆に伝えてほしい
孤独は
いつでもここにいる
そして君が僕のところに戻るまでは
悲しみを娯楽としよう
君の愛なしでは
ぜったいに今までと同じ僕ではいられないから

(孤独という名前)
(悲しみという娯楽)
(君の愛なしでは)

キスはどこかに姿を消して
ため息は聞こえない
君の顔から
恋の面影は消え去った

全ては夢だったのか
全てうそだったのか
もう僕のことを愛していないのか

皆に伝えてほしい
孤独は
いつでもここにいる
そして君が僕のところに戻るまでは
悲しみを娯楽としよう
君の愛なしでは
ぜったいに今までと同じ僕ではいられないから

いつでもここにいる
孤独という名前で
君が僕のところへ戻るまで
ぜったいに今までと同じ僕ではいられない・・・

**********************

Lonely is the name
That I answer to
And crying is the game
Cause I'm losing you
I'll never be the same
Without your love

Believe me
Sorry is the role
That you make me play
Tormented is the soul
That is mine today
I'm lost beyond control
Without your love

Missing is the kiss
Absent is the sigh
Gone, the look of love you wore

Was it all a dream
Was it all a lie
Don't you love me anymore

Just tell them
Lonely is the name
It will always be
And crying is the game
Til you're back with me
I'll never be the same
Without your love

(Lonely is the name)
(Crying is the game)
(Without your love)

Missing is the kiss
Absent is the sigh
Gone, the look
Of love you wore

Was it all a dream
Was it all a lie
Don't you love me anymore

Just tell them
Lonely is the name
It will always be
And crying is the game
Til you're back with me
I'll never be the same
Without your love

It will always be
And lonely is the name
Til you're back with me
I'll never be the same...





01/25|J K Lコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
南北戦争時代の1861年に発表されたバラード「オーラ・リー」をリメイク
1956年9月「エド・サリバン・ショー」でエルビスが歌った
翌日百万枚を超える予約が入り 発売日前にゴールド・レコードとなった

"The Reno Brothers"という映画のための曲だったが
会社(20世紀Fox)は歌のヒットにちなみ映画の題名を
"Love Me Tender"に変更した

続く13年間の間にプレスリーは30を超える映画に出演して
多くのサウンドトラックを歌い ヒットさせたが 
"Love me Tender"がそれらの中で一番初めの曲である

****************


やさしく愛して
甘く愛して
決して僕を放さないで
君は僕の人生を満たしてくれた
愛しているよ

やさしく 誠意をもって
愛してほしい
僕の夢は全てかなったんだ
ダーリン 君を愛している
いつでも愛しているよ

やさしく愛して
ずっと愛して
受け止めてほしい
僕の居場所は君の心なのだから
僕らは決して離れないよ

やさしく愛して
深く愛して
「あなたのものよ」と言ってくれ
僕はずっと君のものでいるよ
この世が終わるまで

僕の夢がやっと叶うその時
ダーリン 僕は分っているよ
君にはいつでも
幸せがついている

******************

Love me tender,
Love me sweet,
Never let me go.
You have made my life complete,
And I love you so.

Love me tender,
Love me true,
All my dreams fulfilled.
For my darling I love you,
And I always will.

Love me tender,
Love me long,
Take me to your heart.
For it's there that I belong,
And we'll never part.

Love me tender,
Love me dear,
Tell me you are mine.
I'll be yours through all the years,
Till the end of time.

When at last my dreams come true
Darling this I know
Happiness will follow you
Everywhere you go.


プレスリーの歌声をどうぞ


08/11|J K Lコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
シャンゼリゼを歩くといつもこの歌が頭の中を駆け巡る
それ程シャンゼリゼとは切っても切れない(と思っている)歌

ところがこの曲は本来ロンドンのうウォータールー通りの歌だとか・・・
「Waterloo Road」という曲に
フランス語の歌詞をつけたもの
本家より有名になってしまった

さらに原題は「Les Champs-Elysées - シャンゼリゼ通り」
「オーシャンゼリゼ - Aux Champs-Elysées(シャンゼリゼ通りにて)」
ではないのだ

確かにウォータールー通りよりシャンゼリゼの方が華やかで
歌の舞台になるには似合っていると思う

******************

知らない人にも心を開いて通りを歩いていたのさ
誰にでもボンジュールと言いたい気持ちで
その誰にでもが 君だった 君とは何でも話したよ
君と親しくなるのにはそれで十分だった

シャンゼリゼには シャンゼリゼには
晴れていても 雨が降っていても 昼間でも 真夜中でも
欲しいものは何でもあるのさ シャンゼリゼには

君は「陽気な仲間と地下室で会うのよ
一日中ギターを抱えている人よ」と言ったので
僕もついて行った そして歌って 踊って
抱き合ってキスしようなんて考えもしなかったよ

シャンゼリゼには シャンゼリゼには
晴れていても 雨が降っていても 昼間でも 真夜中でも
欲しいものは何でもあるのさ シャンゼリゼには

昨日の夜は知らないどうし 今朝は通りにたたずみ
長い夜の喧騒から冷め切れないでいる 恋人同士 
エトワールからコンコルドまで 弦の響きに合わせて
夜明けを迎えた小鳥達が愛の歌をうたってる

シャンゼリゼには シャンゼリゼには
晴れていても 雨が降っていても 昼間でも 真夜中でも
欲しいものは何でもあるのさ シャンゼリゼには

******************

Les(Aux) Champs-Elysées

Je m'baladais sur l'avenue le coeur ouvert à l'inconnu.
J'avais envie de dire bonjour à n'importe qui
N'importe qui et ce fut toi, je t'ai dit n'importe quoi,
Il suffisait de te parler, pour t'apprivoiser.

Aux Champs-Elysées, aux Champs-Elysées
Au soleil, sous la pluie, à midi ou à minuit,
Il y a tout ce que vous voulez aux Champs-Elysées

Tu m'as dit "J'ai rendez-vous dans un sous-sol avec des fous,
Qui vivent la guitare à la main, du soir au matin".
Alors je t'ai accompagnée, on a chanté, on a dansé
Et l'on n'a même pas pensé à s'embrasser

Aux Champs-Elysées, aux Champs-Elysées
Au soleil, sous la pluie, à midi ou à minuit,
Il y a tout ce que vous voulez aux Champs-Elysées

Hier soir deux inconnus et ce matin sur l'avenue,
Deux amoureux tout étourdis par la longue nuit.
Et de l'Etoile à la Concorde, un orchestre à mille cordes,
Tous les oiseaux du point du jour chantent l'amour

Aux Champs-Elysées, aux Champs-Elysées
Au soleil, sous la pluie, à midi ou à minuit,
Il y a tout ce que vous voulez aux Champs-Elysée


シャンゼリゼの風景は少ないけれど美しいパリの写真とともに
Joe Dassinの歌でどうぞ

06/16|J K Lコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム