上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
君だけが
いつまでも僕を幸せにしてくれる
ずっと前に感じて
僕の中に生き続けている物語

君だけに
昔失ったものを見出せる
君は僕の中に生きている
僕の大きな喜び

君は愛してくれるだろうか
僕はその希望になろう
決して消えることのない希望に
この終わりのない愛に包まれて
君はどんな時も僕の愛する人

夢と平和に満ちた楽園を呼び起こそう
それは君と共に過ごす日々の中にのみ
見つけ出せる

君は愛してくれるだろうか
僕はその希望になろう
決して消えることのない希望に
この終わりのない愛に包まれて
君はどんな時も僕の愛する人

君は愛してくれるだろうか
僕はその希望になろう
決して消えることのない希望に
この終わりのない愛に包まれて
君はどんな時も僕の愛する人 恋人よ
決して失いたくない
最後まで抱きしめていて
君が愛してくれたら空にも上る気持ちだ

夢という魔法を
叶えてくれ
君が愛してくれたら空にも上る気持ちだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Solo en ti
Por siempre seré feliz
Historia que presentí
Mucho antes de vivir en mí

Por que solo en ti,
Encuentro lo que ayer perdí
Tú eres en mí existir,
Mi gran felicidad

Si tú me amas
Yo seré esa esperanza
Que jamás se querrá morir
En este amor sin fin
Tú serás siempre mi alma

Despertar, paraísos de visión y paz
Se que solo los podré encontrar,
En mis días junto a ti

Si tú me amas
Yo seré esa esperanza
Que jamás se querrá morir
En este amor sin fin
Tú serás siempre mi alma

Si tú me amas,
Yo seré una esperanza
Que jamás se querrá morir
En este amor sin fin
Tú serás siempre mi alma, amor mío
Jamás querrá morir
Abrázame hasta el fin
Volaré si me amas

Haces realidad,
La magia de soñar
Volaré si tú me amas





11/24|P Q R Sコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
こんな風に僕を見捨てないで
口から出るのは君のことばかり
戻って そして失った微笑みを僕に戻してくれ

もう一度君の肌に触れたいと深くため息をつく
失ったものを一緒に取り戻そう

戻って来て もう一度僕を愛してほしい
君を失った
僕の苦しみを消してくれ
イエスと言って
僕は涙を流したくない
戻ってほしい

過ぎ去った愛を懐かしみ
幸せだった時を失い寂しく思う
僕のところへ戻ってまた愛してほしい

もう耐えられない 君がいないと
君は戻ってこなくてはならないんだ
君がそばにいないと僕の命は消えてしまう

戻って来て もう一度僕を愛してほしい
君を失った
僕の苦しみを消してくれ
イエスと言って
僕は涙を流したくない
戻ってほしい

こんな風に僕を見捨てないで
口から出るのは君のことばかり
君の熱い両腕を再び僕のもとへ

戻って来て もう一度僕を愛してほしい
君を失った
僕の苦しみを消してくれ
イエスと言って
僕は涙を流したくない
戻ってほしい

君を失った
僕の苦しみを消してくれ
イエスと言って
イエスと言って
僕のところに戻って

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

No me abandones así
Hablando sólo de ti
Ven y devuélveme al fin la sonrisa que se fue

Una vez más tocar tu piel el hondo suspirar
Recuperemos lo que se ha perdido

Regresa a mí, quiereme otra vez
Borra el dolor que al irte me dio
Cuando te separaste de mí
Dime que sí
Yo no quiero llorar
Regresa a mí

Extraño el amor que se fue
Extraño la dicha también
Quiero que vengas a mí y me vuelvas a querer

No puedo más si tú no estás
Tienes que llegar
Mi vida se apaga sin ti a mi lado

Regresa a mí, quiereme otra vez
Borra el dolor que al irte me dio
Cuando te separaste de mí
Dime que sí
Yo no quiero llorar
Regresa a mí

No me abandonas así
Hablando sólo de ti
Devuélveme la pasión de tus brazos

Regresa a mí, quiereme otra vez
Borra el dolor que al irte me dio
Cuando te separaste de mí
Dime que sí
Yo no quiero llorar

Borra el dolor que al irte me dio
Cuando te separaste de mí
Dime que sí
Dime que sí
Regresa a mí





10/31|P Q R Sコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
かつて愛した女性たちへ
僕の心を虜にした女性たちへ
君たちへ捧げる歌を作った
かつて愛した女性たちへ

僕が触れると
至福の時をくれた女性たち
いつも愛に満ちた気持ちで思い出す
かつて愛した女性たちへ

僕は風のように自由だ
常に進む先が変わる
時には一所に留まりたいこともある
でも 風が僕の気持ちを変えてしまう

共に暮らした女性たちも
今は他の男のもとへ
大いなる称賛の気持ちを込めてこの歌を捧げよう
かつて愛した女性たちへ

いつも僕のそばにいた女性(ひと)
愛の夜を
喜びで満たしてくれた 僕は決して忘れない
僕が愛したあの女性

かつて愛した女性たちへ
僕の心を虜にした女性たちへ
君たちへ捧げる歌を作った
かつて愛した女性たちへ

僕は風のように自由だ
常に進む先が変わる
時には一所に留まりたいこともある
でも 風が僕の気持ちを変えてしまう

かつて愛した女性たちへ
僕の心を虜にした女性たちへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A las mujeres que amé
Que entraron en mi corazón
Compuse una canción que les dedicaré
A las mujeres que amé

Aquellas que acaricié
Que me entregaron lo mejor
Siempre recordaré con todo mi amor
A las mujeres que amé

Yo soy tan libre como el viento
Siempre cambiando dirección
A veces quiero estarme quieto
Y el viento cambia mi emoción

Con las mujeres que viví
Que hoy pertenecen a otro ser
Con gran admiración dedico esta canción
A las mujeres que amé

A la que siempre estuvo ahí por mí
Y que con éxtasis llenó
Mis noches de amor, jamás se me olvidó
Esa mujer a quien amé

A las mujeres que amé
Que entraron en mi corazón
Compuse una canción que les dedicaré
A las mujeres que amé

Yo soy tan libre como el viento
Siempre cambiando dirección
A veces quiero estarme quieto
Y el viento cambia mi emoción

A las mujeres que amé
Que entraron en mi corazón





09/15|A B Cコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

pjol

Author:pjol

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。